MENU

ハリ弾力を取り戻したい

30代くらいになると、若いころよりも肌のハリや弾力がなくなってきたと感じるが女性は多いと思います。


実際、私は35歳ころからなんとなくほうれい線や目じり、目元などの小じわやたるみが気になるようになったり、顔が疲れて見えるといったことからハリや弾力がなくなってきたと感じるようになってきました。


ハリや弾力を失った肌は重力に負けてたるんだりシワが目立つようになったりするため、どうしても見た目年齢が実年齢よりも高くなりがちです。


そのため、たるみなどに気づいたら早めの対策をしたいところですが、ただ肌のハリや弾力を支えている成分であるコラーゲンやエラスチンを配合した化粧品を使っただけでは改善されません。


大切なのは根本的な原因を理解して、適切な対処をすることです。


そこで、ハリや弾力が不足してしまう原因や改善に必要なこと、おすすめの化粧品などについて紹介したいと思います。


どんな化粧品を使ったらいいかすぐに知りたい方は「ハリ弾力を取り戻したい方におすすめの化粧水や美容液」を参考にしてみて下さい。


ハリと弾力のある肌を維持するには?

ハリや弾力のある肌を維持するためにどんなことが必要か?まずはそれを知ることが大切です。


そこで、最初に


  • ハリと弾力の違い
  • ハリや弾力を支える成分

についてしっかりと理解しておきましょう。


ハリと弾力の違い

肌にハリがないとか、弾力がなくなってきたという言葉は当たり前のように使っていますが、それぞれどのような状態をさしているのでしょうか?


簡単に違いを説明すると


  • ハリ:小じわなどがなく見た目がピンッと張ったように見えること
  • 弾力:肌に触れたときにゴムのように戻そうとする力が働くこと

ですね。


つまり、基本的にハリは見ための問題で弾力は感触によるものです。


厳密な定義があるわけじゃないので実際にはどちらの言葉も混同して使用されていて、主にたるみが目立つようになってほうれい線やシワができるようになると「ハリない」と認識する方が多いようです。


でも、実際には皮膚の乾燥による小じわが増えてクシャっとして見える場合にも「ハリがなくなった」と表現している方もいるので、同じ言葉を使っていても原因は全く別の部分にあることも多いので注意が必要です。


ハリと弾力を支える成分

肌のハリと弾力はどのようにして作り出されているかご存知ですか?


赤ちゃんのようにうるおいがあってプルプルとした肌を維持するためには、保湿成分として化粧品にも配合されていることも多い「コラーゲンとエラスチン」という2つの成分が不可欠です。


コラーゲンはタンパク質から作られた繊維状のもので、網のように張り巡らされて皮膚の細胞をしっかりと支えているものです。


コラーゲンのおかげで皮膚はクシャクシャにならずにピンッと張った状態を維持することができるのです。


そして、網目状のコラーゲンどうしを束ねてつないでいるのがエラスチンです。


エラスチンはバネのように伸縮性質があるため、コラーゲン同士をつなぐことで弾力のある肌になるのです。


コラーゲンとエラスチンの関係はベッドのマットとスプリングに例えられますが、感触がよく程よい反発力のあるベッドのような肌を維持するためにはコラーゲンとエラスチンの両方がとても大切な働きをしているのです。


ただ、先ほども説明したようにハリがあるかどうかは見た目の問題で判断されることが多いので、肌の仕組を考えるとコラーゲンやエラスチンが重要なのですが、乾燥しないようにその他の保湿成分も不足しにないようにしなければなりません。

ハリ弾力不足の肌に必要なスキンケア

ここまで説明してきたように、ハリや弾力のある肌を維持するにはコラーゲンやエラスチンといった成分がとても重要です。


そのため、ハリ弾力を改善するために必要なスキンケアというとほとんどの方が「コラーゲンやエラスチンを配合した化粧品を使えばいいのか!」と考えると思いますが、実際はそんなに単純なものではありません。


そこで、たるみなどのない若々しいお肌を作るためのスキンケアがどんなものか知るためにも


  • コラーゲンやエラスチンを補給しても意味がない
  • 必要なのは血行促進と角質層を整えること

ということについて詳しく説明しましょう。


コラーゲンやエラスチンを補給しても意味がない

ハリや弾力のある肌になるためには確かにコラーゲンやエラスチンといった成分が必要なのですが、不足した場合に化粧品などで外側から補給することはできません。


なぜなら、これらの成分は分子が大きいため皮膚の表面でバリア機能を担っている角質層に弾かれてしまいます。


でも、コラーゲンもエラスチンも皮膚のもっと深いところ(真皮と呼ばれる部分)に必要なものなので、化粧水や美容液から必要としている部分に届けるのは不可能なのです。


ではどうしてコラーゲンやエラスチンといった成分が化粧品に配合されているのか?というと、これらの成分には保湿作用もあるため、皮膚の表面に塗って一時的に水分を補うというハリ弾力とは違った目的で配合されているのです。


そのため、コラーゲンやエラスチンを直接肌に塗るのではなく、生成を促進するような成分を配合した化粧品を使用することなのです。


必要なのは血行促進と角質層を整えること

ハリや弾力を支えている成分を直接肌に塗っても効果が期待できないことは理解していただけたと思います。


では、お肌を改善するためにどんなことが必要になるのかというと血行促進と角質層を整えるという2つがポイントになるのです。


血行促進

美肌を維持するためには、皮膚を作るために必要な栄養を隅々まで届ける必要がありますよね。


弾力のある肌に不可欠なコラーゲンやエラスチンはタンパク質から作られいるのですが、タンパク質などの栄養は血液を通して必要な場所に運ばれます。


そのため、美肌を維持するためには血行不良を改善する必要があります。


血行を促進すると聞くとマッサージなどをイメージする方が多いのですが、顔などの毛細血管の隅々までしっかりと血液を流すようにするためには適度な睡眠が欠かせません。


睡眠中は身体の中の多くの細胞を休ませようとしてゆっくりと血液を流す必要があるため、血管を拡張させます。


そうすると、毛細血管にまで血液が行きわたるため、よく寝た後は顔色もよくなるのです。


逆に睡眠不足をすると、体の中の細胞を活動させるために血管を収縮させて血流を早めようとするので、毛細血管などの血流が悪くなってクマなどが目立つようになるのです。


血行促進にはマッサージや運動も大事なのですが、適度な睡眠を取って体を休ませてあげることが大事だということをしっかりと頭に入れておきましょう。


角質層を整える

また、ハリや弾力のある肌を維持するためには角質層を整えることも大切です。


前にもお話ししたように、理屈の上ではハリのある肌を維持するにはコラーゲンやエラスチンが大事なのですが、ハリも弾力も見た目や触り心地といった感覚的な評価によるところが大きいため、乾燥によるカサつきや小じわが無いことも大事になってきます。


そのため、皮膚の内部の水分を逃がさないように保持する働きを持っている角質層を整えてあげることが大切なのです。


角質層は皮膚の一番外側にある0.02mm程度のすごく薄い膜で、肌の水分の蒸発を防いだり外部からの異物の侵入を防ぐ働きをしてくれています。


この角質層が正常に機能するためには、角質細胞の隙間を埋めてくれているセラミドと呼ばれる油分が不可欠なのです。


でも、セラミドはクレンジングや洗顔、加齢などによって徐々に減少していくため、セラミドが不足した場合には、スキンケアによって補給してあげる必要があるのです。


ハリや弾力のある若々しい肌を維持するにはコラーゲンやエラスチンの生成を促進することも大事なのですが、セラミドを補給することで角質層を整えてうるおいのある肌を維持することも重要なのです。

ハリ弾力を取り戻したい方におすすめの化粧水や美容液

ビューティーオープナー

ビューティーオープナー

商品の特徴

東京大学の研究成果を凝縮し、シリーズ累計100万個を突破した話題の美容液!

ハリのある肌に欠かせないコラーゲンの働きを補う卵殻膜エキスを配合した注目のコスメ。

通常価格5,800円のところ初回65%OFFの1,980円(税抜)です。

価格 1,980円(税抜)/td>
評価 評価5
備考 送料無料
ポイント
  • 東京大学の研究成果を凝縮させた美容液
  • コラーゲンをサポートする注目成分である卵殻膜エキスを95%配合
  • 通常価格5,800円が初回1,980円(3,720円お得)
もっと詳しく見てみる
ライースリペア

ライースリペア

商品の特徴

肌の水分を保持する力を改善する唯一の有効成分ライスパワーNo.11を配合した人気のコスメ!

効果が認められた医薬部外品なので、乾燥して肌にツヤやハリがなくなってきたと感じている方にぴったり。

じっくり10日間試せる5,000円相当のセットが1,750円(税抜)。

価格 1,750円(税抜)
評価 評価4.5
備考 送料無料
ポイント
  • 効果効能が認められた医薬部外品
  • 肌の水分保持機能を改善するライースパワーNo.11を配合
  • 化粧水、美容液、クリームを10日間試せるセットが1,750円(税抜)
もっと詳しく見てみる
ミューノアージュ

ミューノアージュ

商品の特徴

先端美容を提供する東京ミッドタウン皮膚科形成外科ノアージュと共同開発したドクターズコスメ。

ハリ弾力に欠かせないペプチドを配合し、ナノ化ヒアルロン酸が角質層の奥まで浸透してしっかりうるおう!

10日間使えるトライアルセット(4,000円相当)が1,620円(税込)です。

価格 1,620円(税込)
評価 評価4
備考 無料
ポイント
  • 東京・六本木の現役皮膚科医と共同開発した化粧品
  • ハリを支えるペプチドや、浸透力をアップさせたうるおい成分であるナノ化ヒアルロン酸を配合
  • ハリ弾力化粧水&美容液に美白クリームがついて1,620円
もっと詳しく見てみる